geshi info exhibitions artist news

instagram

facebook

geshi

back (index of past exhibition) < >

座辺の骨董 京都 幾一里
幾一里20周年記念展
2017.9.14 (thu) – 9.25 (mon)

京都壬生の骨董店 幾一里を営まれる荒井さんは、此の様に仰る。
自分の座っているあたり、「座辺」で生かされ、
愉しめるものが民藝なのかなと思うのです。荒井さんが選ばれ、
手許に置かれている古きものたちは、
微笑ましく、頼もしく、温かな人間の味がある。
愛され勤しんだものたちは好い顔となり、
次は、私たちのこの座っている辺りを温めてくれることだろう。

今秋で20年を迎えられる幾一里さん。
京都に先駆け、この長野の地にて記念展開催の運びとなりました。
愛しきものたちとの21年目へのお祝いの気持ちとともに、
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

夏至 宮田法子


「信州も 骨董も ともだち」

信州と友達になって53年、好きが高じ骨董屋を開いて20年。
光陰矢の如し、あっという間でした。
そんな幾一里に、また夏至さんからお声掛けを頂きました。
光栄です。3年振りです。
温故知新・・・味のあるもの、フォルムの良いもの、懐かしいもの、
いろいろあつめました。
夏至ファンの皆さんに歓迎頂ければこのうえない喜びです。

京都・幾一里 荒井徹 拝
幾一里のブログもご高覧ください。
http://ikuichiri.exblog.jp 座辺の骨董


作家在廊日 9月14日(木)
閉廊日 火曜 9月13日(水)27日(水)


©2019 geshi