geshi info exhibitions artist news

instagram

facebook

geshi

back (index of past exhibition) < >

いきものの楽譜
濱野太郎 毛織物
2016.10.13 (thu) – 10.24 (mon)

濱野氏の織物は、よく絵画に例えられる。
色使いの複雑さやステッチが、
自由に絵筆で描いた絵画というものを想起させるのだろうか。
しかし私には、音が聞こえて来る。
計画的で緻密で、優雅な音楽。
それは、鳥が持つ羽のようであり、獣の毛並みのようでもあり、
動物たちの情報が綴られた音のない波長、命のための標。

今展では、色をのせない、貴重な白羊の織物に挑戦して下さいます。
野性的な原毛を糸にし、布にすることで見えてくる、
力強くも洗練された織物。
果たして、その楽譜が人と交わった時、
どのように見え、人をどのように見せてくれるのか。
楽しみに耳を澄ませてみたい。


作家在廊日 10月16日(日)
出展作品 手紡ぎ手織りのストール 手織りストール 手織りマフラー


濱野太郎
織物作家・THTEWEARデザイナー
26歳までイラストレーター、その後画家に転向。
34歳より織りを始め、現在に至る。
工芸店、ギャラリー、アパレルショップなど、各方面にて展示会を開催。


©2019 geshi